エコカーで節約する

エコカーで節約について紹介

自動車は所有しているだけでコストがかかります。新車で自動車を買うなら、なるべく燃費のよい車を選びたいものです。燃費のよい車は、一般的には排気量が小さな車です。
また、エコカーを選択するのもオススメです。エコカーは地球温暖化などの悪影響が少ない車のことを呼んでおり、「ハイブリッド自動車」「電気自動車」「天然ガス自動車」「LPガス自動車」「メタノール自動車」などを指しています。

 

排気ガスがクリーンなので、大気汚染をしないことで注目されています。同時に燃費の節約にもなるので、削減したコストを貯蓄に回す方法としても優れています。
また、補助金やエコカー減税などの優遇制度も、新車への乗り換えに拍車をかけているようです。現在、所得税と重量税の優遇制度があり、「排出ガス規制と燃費に関する基準」をクリアした自動車に対して適用となります。そのほか、新しく登録してから13年を超過した自動車を廃車にするケースにおいて、25万円までの補助金が適用になることも要因です。

 

新車購入補助の制度としては、10万円が支給されるという内容もあります。なお、この制度は廃車時の補助金とは併用できません。エコカーが貯蓄方法として適しているのは燃費がよいことです。そのため、少しくらい車両購入費が高くても、数年間で元を取れるのです。
特にドライブ好きな人にとっては、節約効果は非常に高いものになります。税金関連も安くなるエコカーは、自動車で実践できる貯蓄方法としては理想的でしょう。


楽天オススメ商品

アドセンス広告